京都ちどりや商品のご紹介・ご購入.

【半幅帯】モノクロ アール・ヌーヴォー/手もみ麻グレー

カテゴリ:ゆかた/帯

ゆかたとの不思議な相性

半幅帯 モノクロアールヌーボと手もみ麻グレー 4

《表地》モノクロ アール・ヌーヴォー

織模様のある綿生地に、日本の技でプリントされた素敵なモノクロのアール・ヌーヴォー柄。高級服地である生地を使用した事で、夏きものや浴衣をぐっと違う表情に見せてくれます。単独で見るよりも、浴衣に合わせて見るとあらまあ、不思議。今までの浴衣とは違う着方が広がります。

《裏地》手もみ麻グレイ
着物との相性の良い色相のグレイに染めた、とても肌触りの良い手もみの近江麻です。
汗をかいてもさらっとした感触が嬉しい麻地は、夏着物や浴衣に最適です。

てふてふ/アールヌーボ

 

~ちどりや帯のこだわり~

●表と裏で柄が異なるリバーシブルタイプの帯だから、コーディネートの幅がぐっと広がります。小物やシチュエーションによって、1本で2度と言わず何度でも違う表情をお楽しみいただけます。

●「ほんまもん」が信念のちどりやの帯の布地はもちろん日本製、縫製も日本でおこなっている正真正銘のメイド・イン・ジャパン製品です。日本の職人さんの高い技術力や芸術性を存分に味わえます。

※写真と現物の色味が若干異なる場合がございます、何卒ご了承くださいませ。

- 素 材:(表地)綿、(裏地)麻

- サイズ:幅約16cm x 長さ約400cm

- 原産国:日本

 

*アール・ヌーヴォーとは「新しい芸術」という意味で、19世紀末から20世紀初頭に流行した芸術様式です。植物などの有機的なものをモチーフにして、曲線を組み合わせるといった装飾が特徴です。線で構成された日本の浮世絵が与えた影響も大きく、日本人にとってもなじみの深い様式は、西欧風でありながら東洋風、古典的でありながら現代風でもあるのが魅力です。個性的な着こなしを求める方に人気です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark