京都ちどりや商品のご紹介・ご購入.

ジャパニーズインペリアルローズ ビューティオイル( はまなすビューティオイル)Japanese Imperial Rose Beauty Oil

カテゴリ:スキンケア

hamanasuoil

マッサージ・クレンジング・保湿に、香りときめく万能オイル

国産の米油と玉締めやぶ椿油※を加え、敏感肌にも安心してお使いいただけるオイルに仕上げました。

ー合成着色料・合成保存料・乳化剤・界面活性剤 無添加※
ー内容量 30ml
※ちどりやの商品の原料は、すべての野生のもの、もしくは無農薬のものに限っています。

◯マッサージに使えば、うるおいツヤ肌
◯自然の力が、やさしくメイクをオフ
◯気になる部分を、しっかりケア
◯しっとりするのに、拭き取った後はさっぱり


携帯電話からのご購入はこちら

~こだわり成分~
PICK UP!
hamanasu_freeハマナス精油
■花に含まれるビタミンCには、コラーゲンの合成をスムーズにして、しわやたるみを防ぐ効果があります。

■ビタミンCがシミやソバカスなどの原因となるメラニン色素の沈着を防ぎ、透明感のある肌に導きます。

■肌の引き締め効果のあるタンニンが含まれています。

やぶ椿※玉締めやぶ椿油とは
九州一円に自生するヤブ椿を、「こってり油をしぼる」という表現そのままに、機械ではなく手作 業で精製した椿油。時間がかかるものの、有効成分を壊さずに高品質の油を抽出できる昔ながらの 手法に、ちどりやはこだわり続けます。

 

ローズ、ゼラニウム、パルマローザそれぞれの精油をバランスよく配合、その芳香にはリラックス効果が期待できます。

ちどりやのポリシー:
トレーサビリティ※な厳選された素材のみを使用しているから、安全・安心。
はまなすは長野県産です。
※「追跡可能性」。栽培から加工・製造・流通までの過程が明確なこと。

はまなすとは? 世界に誇る「日本のバラ」

●ハマナス(浜茄子、浜梨)はバラ科バラ属の低木です。日本を含む東アジアが原産で、古くから北日本の浜辺に自生しており、北海道では戦前から精油を採取するために栽培されていました。
●ハマナスはもともと梨のような実をつけることからハマナシと呼ばれていましたが、東北弁で訛ったことによりハマナスと呼ばれるようになったといわれています。
●江戸時代に長崎の出島の商館医であったシーボルトが帰国の際にオランダに持ち帰り、はまなすはヨーロッパへと伝えられました。その後、他のバラとかけあわされて様々な品種が誕生したそうです。
●ハマナスは英語では”Japanese rose(ジャパニーズ・ローズ)”ともいわれ、その精油は名前そのままにローズの上質な香りに満ちています。

<使用方法>
クレンジングとしてお使いの場合
①お化粧を落とす際は、まずはアイメイクを先に落としてください。薬指でくるくると優しく目の周りを撫でるようにして、アイライナーやマスカラを落とします。
マスカラは、つけるときと同じ要領で、まつげの生え際から毛先までにかけて優しく撫でるように落とします。ハマナススキントナーまたはぬるま湯を含ませたコットンで優しく拭き取ります。
②お顔全体にハマナスビューティーオイルを伸ばし、優しくお顔を包み込むようにしながらマッサージします。小鼻の脇など皮脂や汚れが溜まりやすい部分は、優しくしっかり落としてください。
③あらかじめ用意しておいた「ちどりやオーガニックコットン3重ガーゼクロス」※ (♪ガーゼクロスへのリンク♪) を熱めのお湯で湿らせて蒸しタオルを作り、広げて顔にかぶせて30秒ほど待ちます。
この間に、蒸気により毛穴の汚れが浮き出し、ファンデーションに付着した外気のほこりや汚れなども浮かし出します。
※ちどりやオーガニックコットン3重顔クロスをお持ちでない方は、お手持ちのガーゼク ロスやコットンにお湯を含ませて代用してださい。
④ゆっくりと優しく撫でるように内側から外側へ汚れを拭いとってください。これを2回ほど繰り返すと、オイル分も表皮の汚れもファンデーション等も落とすことができます。
ふき取った後は、もっちりと潤いのある肌に!
⑤もう一度ぬるま湯でやさしく洗い、乾いたタオルでふきとって下さい。
オイル分が気になる方は、この後ちどりやのソープで洗顔してください。

☆マッサージオイルや、保湿ケアオイルとしてもお使いいただけます。

成分
効能
米油
日本人とは切り離せないお米から取れるオイルです。米油に含まれるガンマ-オリザノールには紫外線の吸収とメラニンの生成を抑え色素沈着抑制作用があるため、美白・美肌効果が期待できます。抗酸化作用がビタミンEの約40~60倍で、ビタミンEの数十倍の抗酸化作用を持つトコトリエノールが多く含まれ、シミやシワを防ぎ、、ヒアルロン酸産生促進作用やアンチエイジングにつながります。また、植物ステロールには、保湿効果があることが知られています
椿油ツバキ油の主成分は、人の皮脂に近いオレイン酸で、べたつかず酸化しにくいのが特徴です。またサポニンも含み、絶妙な自然のバランスが肌や髪を柔らかく保ちます。ちどりやの特選ツバキ油は、九州一円に自生するやぶツバキの実を昔ながらの玉締めという手間のかかる方法で抽出したものです。皮脂の成分の41%を占めるオレイン酸は、自然の潤い成分です。手絞りの椿油には、このオレイン酸が86%も含まれています
ハマナス精油ハマナスの花にはビタミンCやポリフェノールの一種であるタンニンが豊富に含まれます。ビタミンCにはコラーゲンの合成をスムーズにし、しわやたるみを防ぐ効果があり、さらにシミやそばかすなどの原因となるメラニン色素の沈着を防ぐことで、透明感のある肌を維持してくれます。また、タンニンには肌を引き締める効果があります。ハマナスの花や実にはビタミンCやポリフェノールが豊富で、美肌効果があります。
花にはバラ科特有のゲラニオールやシトロネロールといった精油成分が含まれ、その芳香にはリラックス効果が期待できます
ローズ精油
国産のローズを使用しローズオットーと呼ばれる水蒸気蒸留抽出した大変貴重な精油です。ローズオットーはシトロネロールがメインなので、鎮静や肌の乾燥や脂質の調整作用に優れます。また、肌の炎症を抑え、シワ、シミにの予防にも効果を発揮します。昔から愛される香りには、心を穏やかにし、女性にありがちな不調感を楽にする作用があります
ゼラニウム精油葉にたくさんの毛が生えた多年生の低木です。葉から水蒸気蒸留法で抽出されたオイルは、すっきりとさわかかな香りとバラのような甘い香りがします。抗炎症作性、収斂・抗菌性、防腐効果・皮脂調整、リラックス効果などが期待出来ます。ゼラニウムは、脂性の皮膚を浄化し、つやのない肌に活気を与えます
パルマローザ精油イネ科の植物で葉から水蒸気蒸留法で抽出します。上品でやわらかいローズのような香りがする精油です。レモングラスの親戚で、抗菌性に優れ、組織に水分を与え治療を早める効果があるため、あらゆる皮膚病に有効であると言われています。保湿・肌の活性・皮脂調整・肌を柔軟にします

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark