京都ちどりや商品のご紹介・ご購入.

ついに、Japanese Imperial Rose はまなすシリーズの発売 開始です❤️

カテゴリ:スキンケア

ハマナスシリーズ

以前よりお知らせしておりました、はまなすのエキスをベースとした新商品のシリーズ。

こちらの4種の商品をまとめたトライアルセットを、本サイズ発売に先駆けて令和2年2月29日(土)より、200セット限定で
発売いたします。

トライアルセットの内容量はそれぞれ

スキントナー、ビューティセラム、ビューティオイルが20ml

フェイスクリームが6gでございます。

新商品発売記念価格として、1,980円(本体1,800円、税180円)にて発売いたします。

携帯電話からのご購入はこちら

Japanese Imperial Rose Hamanasu Beauty Oil
ジャパニーズインペリアルローズ はまなすビューティオイル
マッサージ、クレンジング、保湿

●純粋な国産の米油と椿油、ハマナス精油を主にローズ、ゼラニウム、パルマローザなどの精油をバランスよく合わせ、お化粧落としやマッサージに使えるビューティーオイルに仕上げました。

●しっとり感を保ちながら、拭き取った後はさっぱりとした感触が嬉しい万能オイルです。

Japanese Imperial Rose Hamanasu Skin Toner    はまなすスキントナー
収斂、保湿
●ビタミンCやポリフェノールが豊富な、はまなすの蒸留水に防腐剤の代わりに種子エキスだけを添加しました。柔らかな香りでお肌をしっとりさせ潤いを保ちます。
●お化粧の前に、まずはスキントナーで収斂、保湿し、それからビューティーセラムをつけてください。
Japanese Imperial Rose Hamanasu Beauty Serum   はまなすビューティーセラム
保湿
●無農薬で育てたハマナスの花の蒸留水をベースにリシリコンブエキスや、米発酵エキスなどで保湿力をより一層高め、もっちり、しっとりした肌に導くセラムです。
●タチジャコウエキスとは一般的にはタイムと呼ばれ、数あるハーブの中でも最も抗菌力の強いハーブです。抗菌作用、収斂作用、保湿作用が期待できます。
Japanese Imperial Rose Hamanasu Face Cream  はまなすフェイスクリーム
保湿
●国産の米油、椿油、国産の蜜蝋、そしてドイツでCO2抽出されたオーガニックラズベリーシードオイル、オーガニックのロウシアバターと、無農薬で育てられたハマナスの花を水蒸気蒸留し作られた大変貴重な精油をミックスし出来上がった保湿力の高いフェイスクリームです。
●ラズベリーシールオイルには天然でSPF 50ほどの効果があると研究機関では報告されています。
●とは言え、ラズベリーシードオイル単体で紫外線防止剤になると言うよりは、浴びてしまった紫外線が肌にダメージを与えるのを防ぐ、または他の紫外線防止力の高いオーガニック原料と一緒に混合して、紫外線防止に役立てる方が安全です。
●ビタミンCやポリフェノールを豊富に含んだハマナスの成分と人の皮脂に近い椿油などが相まってシミやシワを防ぎ、しっとりと潤いのある肌を保ちます。
●夜お休みになる前のナイトクリームとして、またディークリームとしてもお使いいただけます。
Processed with VSCO with f1 preset【ハマナスに含まれる成分と美肌効果 】

ハマナスの花にはビタミンCやポリフェノールの一種であるタンニンが豊富に含まれます。
ビタミンCにはコラーゲンの合成をスムーズにし、しわやたるみを防ぐ効果があります。
さらにシミやそばかすなどの原因となるメラニン色素の沈着を防ぐことで、透明感のある肌を維持してくれます。
また、タンニンには肌を引き締める効果があります。
花にはゲラニオールやシトロネロールといった精油成分が含まれ、その芳香にはリラックス効果が期待できます。

●原料のハマナスは長野県産のみ使用。

●全商品トレーサビリティ可能な厳選された素材のみを使用しています。

hamanasu

hamanasu
【ハマナスとは?】
●ハマナス(浜茄子、浜梨)は、バラ科バラ属、東アジア(日本)原産で、古くから北海道をはじめ北日本の浜辺に自生しており、北海道では戦前から精油を採取するためにハマナスが栽培されていました。
●またアイヌの人々はビタミンが不足することで引き起こされる水腫病の予防のために、ハマナスの花や実を煎じて飲用していたといわれています。
●江戸時代には長崎の出島のオランダ商館医であるシーボルトが、帰国の際にオランダに持ち帰りヨーロッパに伝えられました。
その後、ヨーロッパでは他のバラとかけあわされ、様々な品種が誕生したそうです。
●ハマナスはもともと梨のような実をつけることからハマナシと呼ばれていましたが、東北弁で訛ったことにより、ハマナスと呼ばれるようになったといわれています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark