京都ちどりや商品のご紹介・ご購入.

ちどりや椿オイル(椿油)公式HP限定Special Package

カテゴリ:スキンケア

camelliaoil_new

安心・天然・植物オイル

◯こだわり製法による、最高級の椿オイル
◯一千年前からの日本古来の美容法
◯1本あれば、家族みんなうれしい ※1
◯食品グレードのオイルは、内からと外からの美容に大活躍 ※2

※1 髪だけでなく、お肌や水仕事で荒れた指先など、幅広くお使いいただけます。
※2 ドレッシングや天ぷらなど、お好みでお楽しみいただけます。
 

九州一円に自生するやぶツバキの実を昔ながらの「玉締め」という手間のかかる方法で抽出しました。肌なじみのよさに優れ、肌につけてからしばらくすると、まるで皮脂の膜が薄くはったような感触です。指先や髪にも、また食用としてもご利用いただける天然植物オイルです。

ーすべての肌質の方へ

ー合成着色料・合成保存料・乳化剤・界面活性剤 無添加※

ー内容量 30ml

ー原産国 日本

※ちどりやの商品の原料は、すべての野生のもの、もしくは無農薬のものに限っています。

~こだわり成分~

玉締めやぶ椿油

■オレイン酸を多く含み、皮膚によくなじみます。保湿効果が高く、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

やぶ椿

※玉締めやぶ椿油とは

ちどりやでは機械によって精製した椿油ではなく、玉締めという特別な製法で精製したものを使っています。

天日乾燥させ、ローラーで潰した種子を木の蒸し桶で軽くスチームした後、臼に入れてジャッキで押し上げます。

椿種子上には御影石の大きな突起があり、ここに臼が押しつけられることで少しずつ油が流れます。

瓶の中には「こってり油をしぼる」という表現そのままに、油がじわじわと溜まっていきます。

手作業が必要で時間がかかるものの、有効成分を壊さずに高品質の油を抽出できる昔ながらのこの手法に、ちどりやはこだわり続けます。

<ご使用方法>

・髪につける場合

①適量(ティースプーン1~2杯ほど)を手のひらに取り、両手を揉むようにしてオイルを手の全体※にゆき渡らせてください。
※指にも手のひらにも、さらには手の甲にもまんべんなく広げるのがポイントです。
②両手を使って地肌を軽くマッサージした後、毛先に向かって指先をすべらせていきます。

☆いきなり髪の表面を撫でつけると、べっとりとなりがちです。つややかに軽く仕上げるために、下記のように少しずつしみ渡らせてください:
首の後ろから毛先→耳の付け根辺りから毛先→髪をかきあげるようにしてトップ

・顔につける場合
化粧水をつけた後、お好みで数滴を顔全体に塗布します。
☆ごしごしこすらず、やさしくのばしてください。

公式HP限定Special Package 4本セットをご希望の方はこちら

通常パッケージ(45ml)をご希望の方はこちら

ちどりや椿オイル(椿油)成分表

成分効能
ツバキ油ツバキ油の主成分は、人の皮脂に近いオレイン酸で、べたつかず酸化しにくいのが特徴です。またサポニンも含み、絶妙な自然のバランスが肌や髪を柔らかく保ちます。ちどりやの特選ツバキ油は、九州一円に自生するやぶツバキの実を昔ながらの玉締めという手間のかかる方法で抽出したものです。皮脂の成分の41%を占めるオレイン酸は、自然の潤い成分です。手絞りの椿油には、このオレイン酸が86%も含まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark