浴衣はお家で洗えます!

38511995_1551700061603161_6008852430438006784_n

いちど位さらっとお召しになった浴衣は、汗をよくかく場所を重点的に水拭を使って水をスプレーします。

すると、水分が汗を伴ってある程度飛んで行きます。

2、3回お召しになって、さて洗濯と言う際は、ドライクリーニングに出されていますか?

もちろん水洗いをしてくれるドライクリーナーであれば、それはプロの手を借りて、きれいに糊付けをして仕上げてくれますので理想的です。

 

ただ、ドライクリーニングは綿や麻素材の汗などが落ちにくいので、おうちでの水洗いをお勧めします。

洗い方はとても簡単。バケツやたらいに水を入れて、ゆっくり手で押し洗いと言う手もありますが、忙しい皆様は洗濯機で手洗いやソフトモードを選び、ネットにたたんで浴衣を入れて洗います。

このたたみ方がコツで、袖だたみでも良いので軽くたたんでください。そして腰から下あたりは、蛇腹にたたむようにしてください。こうすることで水や洗剤が全体に回ります。

洗剤の量は少なめで、よく水に溶かしてから使用してください。そして、もう一つのコツは干した浴衣を取り入れるタイミングです。8分ほど乾いたかなぁ、と言う時に取り込みアイロン掛けをします。

こうすれば霧吹きも必要なく適度な水分を含んだ状態できれいにアイロン掛けが仕上がります。完璧に乾いたら、着物のたたみ方でたたみ、箪笥にしまいましょう。

ちどりや オリジナル浴衣・半幅帯はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark