柚子湯のすすめ

ユズサシェ2019年の冬至は12月22日。

今年は柚子湯に入ってみてはいかが

でしょう。

日本では昔から冬至の日に柚子湯に

入るという習慣があり、由来は厄払

い、語呂合わせなど様々な意味が込

められていますが、現代でも実際に

血行促進、リラックス効果が期待できるそうで、ことわざにも「冬至に柚子湯に入ると風邪を引かぬ」と言われています。

入り方はお好みによりますが、柚子の香りをより感じるために輪切りにすると、

湯船の後片付けが大変ですよね。

そこで、ちどりやの柚子バスサシェがおすすめ。

現在、京都のフォーシーズンズホテル様でアメニティとしてご使用いただいておりま

すが、店頭やネット通販でもお求めいただくことができます。

農薬を使用せず契約栽培で栽培された柚子皮を原料とし、乾燥加工しパッケージした

ものです。

柚子の持つ香りが、お湯に浸すと豊かに広がり、日本古来の「ゆず湯」をお

楽しみいただけます。

合成の香料や保存料などは一切使用していませんので、敏感肌の

方でも安心してご使用いただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark