一千年前から続く美容法。万能な椿オイル

やぶ椿

椿油は、

・酸化しにくい

・肌になじみやすい(人の皮脂に近いオレイン酸が主成分のため)

という特徴があります。

 

ちどりやの椿オイルは、「やぶ椿」の実を、昔ながらの「玉締め」と言う手間のかかる方法で抽出したものにこだわっています。

「玉締め」という製法は、大量生産には向きませんが、より本来の風味や色が残る昔ながらの手法で、成分を極力壊さず抽出することができます。

camelliaoil2種_wp

左:通常パッケージ45ml 右:公式HP限定パッケージ30ml

椿油というと、主にヘアケアに使用するイメージですが、スキンケアでのご使用もおすすめ。

香りはきつくなく、さらっとしたオイルなのに、お肌につけてしばらくすると、まるで皮脂の膜が薄くはったような感触です。

「椿油はベタベタしそう…」となんとなく敬遠されている方にこそ、お試しいただきたいオイルです。

ご注意いただきたいのは、

朝のスキンケアに使用する場合、お肌にのせてすぐにお化粧をされると、ムラになる場合がございます。お顔を触った時に、べったりせず、少しもちっと手のひらにくっつく程度になるまで待ってからファンデーションや日焼け止めを塗っていただくのがおすすめです。

少量でも保湿力があるため、お肌にのせすぎるとベタつきが気になる場合もあります。ごく少量ずつのせ、ご自身のお肌に合った量をご使用ください。。

特に脂性肌気味で、ニキビのできやすい方は少量ずつお使いください。

お顔だけでなく、水仕事で荒れた指先にも、ドライヤーでダメージを受けた髪にももちろんご使用いただけます。

椿オイル 通常パッケージ 45ml 詳細・ご購入はこちらから

椿オイル 公式HP限定Special Package 30ml(スポイト式キャップ) 詳細・ご購入はこちらから

公式HP限定Special Packageは、黒いガラスをボトル本体に使用し、より遮光性に優れています。使いやすいスポイト式キャップも人気の秘密です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark