オーガニック・コットンマスクで大切なお肌を守りましょう

mask_gauze2

ガーゼ素材のマスク

 

ケミカルのマスクでお顔が

痒くなってしまう方へ

2020年も半分終わり、夏の気配を感じる今日この頃。

日に日にマスクをするのが辛い気候となって参りましたが、

この状況でマスクなしでの外出は、とても不安ですよね。

 

ケミカルのマスクだと、汗をかいた際に蒸れて顔が痒くなってしまう方。

また、痒くなるほどの刺激を感じない方の場合でも、 枕カバーやタオル、マスクなどお顔に触れるものの素材を見直したら、長年悩んでいた肌荒れが改善したという例もあります。

ケミカルマスクの刺激が気になる方は、ぜひ一度「オーガニック・コットンマスク」をお試しください。

 

mask_gauze

ガーゼ素材マスクの拡大画像です

 

就寝中のマスクで喉とお肌への刺激を軽減

普段外出される際はウイルスを家に持ち込まないよう、使い捨て可能な紙のマスクを使用される方にも、ご自宅用としてちどりやのマスクをご購入いただくケースも増えております。

部屋の中でもマスクを?と思われるかもれませんが、

真夏の夜の寝苦しさや、夜間熱中症を防ぐため、夜間でもクーラーをつけて寝られるお客様の就寝時用マスクとしてもご好評いただいております。

 

就寝時のマスク着用は、

●エアコンによる乾燥から喉とお肌を守ってくれます。

●オーガニックコットン素材のマスクは、肌あたりが優しく、マスク内でお口の周りの程よい湿度を保ってくれます。

●冷たい空気を過剰に吸い込むことを防ぎ、体の冷えを予防してくれます。

就寝時に紙製のマスクをつけると、寝返りなどの際に擦れて刺激を感じることが多いものです。

季節にかかわらず今後はより手放せなくなるマスク。素材にこだわって環境にも健康にも優しいマスクをぜひ手に入れてください。

素材にこだわり、心を込めてつくったちどりや のマスクで、皆様の健康をサポートさせていただくことができれば、本当に嬉しく思います。

ちどりや オーガニックコットンマスク

男性用のご購入はこちら

女性用のご購入はこちら

※オーガニックコットンのマスクでも、特に敏感な方は長時間着用することによって刺激となってしまう場合がございます。お肌の状態が心配な方は、はじめから就寝時に長時間つけ続けることはなさらず、少しずつお肌との相性を見ていただくことをおすすめいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark