そろそろ乾燥が気になる季節。ボディトリートメントクリームでうるおいを補給!

京都では今週から突然気温が下がり、大分冷え込むようになってきました。

急にお肌の乾燥を感じるようになった!という方も多いのではないでしょうか。

bodytreatmentcream2_wp

ちどりやのボディトリートメントクリームのベースは、オーガニック ロウシアバターと生のごま油。

お肌にのせると、すーっととろけて馴染みます。

全身に塗りながら優しくマッサージしてなじむと、全身のお肌が柔らかくなり、しっとり肌に。

 

ごま油は、ちどりやのために特別に製造された、貴重な油を使用しています。

独特な製法で、ゆっくり時間をかけて濾し、不純物を取り除いた生のごま油です。

goma

「ごま油」というと、お料理に使われることが多く、スキンケアに使用するイメージがわきづらいかもしれません。しかし、実はごま油には美肌のために必要な成分が多く含まれています。

主成分は、リノール酸とオレイン酸。肌への浸透力が高く、優れた保湿効果があります。

また、ごまにだけ含まれている「ゴマリグナン」には高い抗酸化作用があります。(よく名前をきく「セサミン」などは、このゴマリグナンの中に含まれています)

5000年前より続くインドの伝統的な健康法アーユルヴェーダでも、ごま油はオイルマッサージに使用されてきたそうです。

 

秋は夏にできたシミが出やすく、日に日に空気が乾燥してくるため、お肌にダメージが出やすい時期。

暑い季節にダメージを受けたお肌をいたわるように、入念に保湿ケアをしてあげましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark