京都ちどりや商品のご紹介・ご購入.

夏用小千谷縮マスク

天然素材夏用マスクで、肌荒れ防止!部分日焼け防止!

さやんちゃん麻マスク正面

京都ちどりやは、小千谷縮を暑い夏を乗り切るマスクの生地に起用。いちど湯通し、殺菌も兼ねより一層肌触りが良くなった状態で縫製します。

長時間使うため、耳が痛くならないように、マスクのゴムは女性用のストッキングと同じ素材を使っています。

そして、耳のわきギリギリまでマスクで覆われるようにデザインしています。これで、妙な部分日焼けから大事なお肌を保護します。

快適に保護して暑い夏を乗り切って下さい。

さやんちゃん麻マスク横顔1

『小千谷縮み』

新潟県小千谷市は、鎌倉時代より越後上布や小千谷縮の高度な麻織物が

織られてきた産地です。織り上がった反物を雪の上でさらす「雪晒」(ゆきさらし)

によってできる地風「ふんわりとした柔らかい風合い」には高級品ならではの独特の

やさしい肌触りがあります。暑い夏の季節には、麻のきものほど涼しい衣服はありません。

小千谷縮マスク正面

小千谷縮マスク拡大

その秘密は、肌と着物の間にできる

ほんのわずかな空間で汗が蒸発する

とき、体温から気化熱を奪い心地よ

い清涼感を与えてくれるからです。

実は、繊維の中で最も発汗作用が高いのが天然繊維の麻なのです。

まだ科学的根拠のない昔、経験的にそんなことまで知っていた古いにしえの日本人の感性に敬服させられます。

 

サイズはワンサイズです。

W25.5cm H13cm(手縫いのため、商品により多少の差がございます。)

生地:麻100%

生地、縫製:日本製

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark