京都ちどりや商品のご紹介・ご購入

ゆかた/帯

芙蓉黒地2

芙蓉紺地

黒に近い紺地に大きな白い芙蓉の花柄が美しい浴衣です。

生地は滝と呼ばれる綿地で、滝のように上から下へ流れるような織地が涼しげです。 続きを読む

ふく帆てふてふ水色7月8日2016年retuch

綿紅梅てふてふ 水色

薄地に太目の糸を間隔をいて織り込み、縞や格子のように凹凸を表現した綿紅梅 という生地を使っておりますので、シャリ感、清涼感を感じていただけると思います。 その生地に手捺染で、小さめの疋田の蝶々を染めました。京風の飛び小紋 … 続きを読む

ふく帆んのれん1

綿紅梅 光琳蝶 薄檸檬色

薄地に太目の糸を間隔をおいて織り込み、縞や格子のように凹凸を表現した綿紅梅という 生地を使っておりますので、シャリ感、清涼感を感じていただけると思います。 その生地に手捺染で、愛らしい光琳風の蝶々を染めました。  携帯電 … 続きを読む

ふく帆切り抜き

綿紅梅 光琳蝶 黒

薄地に太目の糸を間隔をおいて織り込み、縞や格子のように凹凸を表現した綿紅梅と いう生地を使っておりますので、シャリ感、清涼感を感じていただけると思います。 その生地に手捺染で。愛らしい光琳の蝶々を染めました。こちらは反物 … 続きを読む

ふく帆白アールヌーボおまいりb

アールヌーボー 白

古本屋さんで見つけた1900年代初頭の挿絵。こんなアールヌーボーな絵柄の浴衣 が欲しいと思い創りました。生地は滝と呼ばれる綿地で、滝のように上から下へ流れ るような織地が涼しげです。肌ざわりがよく、汗をかいてもさらっとし … 続きを読む

アールヌーボー 紺

アールヌーボー 紺

古本屋さんで見つけた1900年代初頭の挿絵。こんなアールヌーボーな絵柄の浴が 欲しいと思い創りました。生地は滝と呼ばれる綿地で、肌ざわりがよく、汗をかいて もさらっとしています。  携帯電話からのご購入はこちら 粋な大柄 … 続きを読む

綿絽 流水に菊

綿絽 流水に菊

昔ながらの注染という技法で染めた浴衣です。プリントには表現できない柔らかい水彩

画のようなタッチで、職人の感と技で染め上げたものです。素材は綿絽を使い、上品な

透感があります。 続きを読む

綿麻しじら でんでん

綿麻しじら でんでん

昔ながらの注染という技法で染めた浴衣です。プリントには表現できない柔らかい 水彩画のようなタッチで、質の良い天然素材の生地に職人の感と技で染め上げたもの です。  携帯電話からのご購入はこちら このでんでん虫くんの柄は、 … 続きを読む